生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

箱館山(はこだてやま) (2012.1.29) 

20120129-14.jpg
箱館山スキー場にて

白銀の世界、スノーシュー(レンタル)で歩きまくり。

巷で大流行のスノーシュー。
でも冬場にどれだけ出番があるのかを考えると2万円を越す装備としてはなかなか手が出ない。
いったいどれくらい便利で楽しいのもなのか、まずはレンタルしてみてとことん歩き尽くしてみようと
探してみたら、レンタルしてくれるのはほとんどがスキー場。
せっかくコストをかけて行くので、スキーと抱き合わせで両方楽しんでみようと考えた。
そんなわけで、昔わりとよく通った滋賀県は湖北にある「箱館山スキー場」へ。
 ※北海道にある「函館山」とは文字が違う。
登山の装備でザックにはコンロにバーナに食材にと10kgに及ぶ装備なのに、
スキーブーツにショートスキーの板までをも持って行ったものだからたいへんだった。

箱館山スキー場は、ゲレンデのある山上までゴンドラで行かなくてはならない。
夏場はこのゴンドラにMTB(マウンテンバイク)を積んでダウンヒルができるので、
もしかしてそのルートを歩いて登れないかと思ったが、
考えてみたらスキーの装備を持って歩るけるわけがないことが判明。
さらにゴンドラからはダウンヒルで使われるルートを見下ろすとものすごく雪深い。
それにスノーシューは山上で借りるので、壺足で歩いて登るのはありえないという結論。

 <ゴンドラとロープウェイの違い
  構造的にまったく違うものであることが判明。
  でも、あえてそこを省略してわかりやすく言うと、
  人の乗る客室部分が麓と山上間を往復運転するか、ぐるぐる回り続けるかの違い。

 <主要コスト
  駐車場=1,000円
  ゴンドラ往復=1,800円
  スノーシューレンタル=2,000円(なんとストックも靴もセット) ※靴は借りず
  スキーリフト午前券=2,200円
  コインロッカー(大)=500円×2回

まずはザック、登山靴等をコインロッカーに放り込み、10時頃まではスキーを楽しんだ。
そしてコインロッカーまで戻って装備を入れ替え、こんどはスノーシュー。
スノーシューは今回は初めてではない。
昨年の2月22日にブログ「低山徘徊者の徒然日記」ののぶさんにお借りしたが最初だ。
その時に一緒だったみーさんにはワカンを借りて双方を比べてみるいい機会になった。

箱館山スキー場は他のスキー場とは性格を異にしている。
一般のスキー場は上から下へと末広がりなゲレンデレイアウトになっているが、
箱館山のそれはというと、横に長く、ひらべったく広い感じ。
そのため、リフトは上へ上へとつながるのではなく、横に並行して設置されている。
リフト間の横移動は自力で移動しなければならずクロスカントリーにも適している。
実際、クロスカントリーのトレーニングをしている人や団体を見た。
スノーシュー向けのルートも用意されていて、これがなかなか長い。
さて、肝心のスノーシューであるが、さしずめでっかいだぶだぶのスリッパを引きずっているようだ。
アイゼンをつけた登山靴だけの場合と比べてどれくらい効果があるのかというと
スキー場だけに、圧雪されている場所ではスノーシューはスタビリティ(安定性)は高いと思った。
しかしながら腰ほどの高さのある圧雪されていない場所ではスノーシューでも壺足。
足を高く上げなくてはならず、これで長距離を歩くのは厳しいかもなぁと思った。
無いよりあるほうが断然良いし、今回借りたモデルはアルミパイプでできたもので軽量な点も良かった。

ある時、ない時を比べたりいろいろ試そうと思っていたところでまさかの体調不良になり、
その後も回復せず、13時半には下山し、温泉でカラダを温めるも体調は悪くなるばかり。
飲まず食わずでその後は家に帰るだけで精一杯だった。
診断結果はウイルス性胃腸炎でした。
そんなこんなで楽しさ半分、地獄半分と楽しいことばかりでは終わらなかった一日だった。
ちなみに箱館山スキー場は、スキー場のトイレにしてはありえない美しさで
ウォシュレットや便座除菌機能まで完備。

その他の写真は以下より。
20120129-1.jpg
20120129-1-2.jpg

20120129-2.jpg
雪深いが道路は除雪が行き届いている滋賀県今津。

20120129-3.jpg
ゴンドラより眺める箱館山スキー場の駐車場。
近年スキー客が大幅に減少しているとのことであるがたしかにそれは感じられた。

20120129-4.jpg
ゴンドラで尾根一つ越えるわけだが、この尾根の稜線上に「箱館山」がある。
スキー場は箱館山では無い。

20120129-5.jpg
ガスっているものの、琵琶湖が一望できた。

20120129-6.jpg
さぁもうすぐゲレンデが見えてくる。

20120129-7.jpg
午前中はスキーを楽しむ。登山ネタじゃなくなってる。

20120129-9.jpg

20120129-8.jpg
スノーシュー履いて歩いて登るなんてしんどそー。

20120129-10.jpg
琵琶湖にダイブするかのようで気分は最高!

20120129-11.jpg
ちょっとした林間コースは貸切状態。

20120129-23.jpg

20120129-15.jpg
こんどはスノーシュー。
重いザックを持って完全登山モード。しかし、その後このザック中身(食材など)は軽くなることはなかった。

20120129-13.jpg
スキーの後だけにつらいものがある。。

20120129-16.jpg
スキー場だけに圧雪されているところはスタスタと。。

20120129-17.jpg
元気があればスノーラフティングにも乗りたかったなぁ。(500円)

20120129-18.jpg
<クリックで拡大可>
ゲレンデは向こう斜面にある。こっちの斜面には何も無いので歩き倒せる。

20120129-19.jpg
スノーシューを履いてもおもいっきり壺足になって歩きづらかった。

20120129-20.jpg
<クリックで拡大可>
天気は曇ったり雪が降ることもあったが、概ね晴れて竹生島や遠く対岸に伊吹山まで見通せた。

20120129-21.jpg
ゲレンデマップ  ※箱館山スキー場サイトより引用
Check [ 2012/01/31 19:57 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(22)
スキーもですか(^^)
今度すきーつあーに誘ってください!

お身体だいじょうぶですか・・^^;
[ 2012/01/31 22:14 ] [ 編集 ]
あらら、今はやりの胃腸炎ですねぇ~うちの校区で学級閉鎖が出てますわぁ。帰りはさぞかしキツかった事でしょうねぇ大変でしたね!
回復に時間かかるかもだけど、どうぞ無理はなさらずお大事に!

ゲレンデ見たらスキー行きたくなります♪
ショートの板が家に眠ってるんです。山登り始めたんで新品のままなの~滑りたいなあ~ 
私もつあー誘ってください・o(^o^)o
[ 2012/01/31 22:26 ] [ 編集 ]
キバラーさんのお話聞くと、スノーシューも新雪には余り役立たないみたいですね・・
とりあえずは、やっぱワカンかな~

あっ、お腹大丈夫ですか?
健康でないと、山も楽しめないですもんね。
[ 2012/02/01 02:42 ] [ 編集 ]
>スノーシューレンタル=2,000円(なんとストックも靴もセット)
お試しには、魅力的ですね:-)
ノーマルタイヤでアクセスできるのかな。。。^_^;
[ 2012/02/01 05:49 ] [ 編集 ]
懐かしのゲレンデ、びわこバレイの激混みを避けてよく通いました
最後に行ったのは何年前だろうか?たしか第三ロマンス辺り
スノーシューハイクのパーティがいて、雪の上歩いて何が楽しいの?
なんて不思議がってたのを思い出しました。
今では楽しくて仕方ないのですがw( ̄ー ̄)
新雪だとこんなモノですよ、ワカンでも同じですね
体調不良は残念でしたね、リフトから見下ろす琵琶湖の風景を懐かしく
思い出しました
[ 2012/02/01 09:39 ] [ 編集 ]
抜けた展望!最高ですね。
ラフティングも楽しそう、体調崩されたのが残念です。
回復されたでしょうか?

オフピステでそれぐらいの沈みならアリと思います。
[ 2012/02/01 09:58 ] [ 編集 ]
スキー&スノーシュー両方楽しめれるのは良いですね~(^o^)v
体力かなり消耗しそうですが…。
私は先週末に土曜日はスノーシュー、日曜日ボードを楽しみました♪
体調大丈夫ですか??
出かけ先で体調悪くなるのは辛いですよね(>_<)
早く治りますように~☆★
お大事に!!
[ 2012/02/01 10:40 ] [ 編集 ]
綺麗なスキー場ですね~写真が綺麗です。

スノーシューですが、私も思ってたのと違い、ズボっと沈むのにビックリしましたが
つぼ足と違い次の一歩がスムーズに出せるので楽に歩けました。

体調が悪かったのは残念でしたが、もう大丈夫ですか。
[ 2012/02/01 14:36 ] [ 編集 ]
スキーにスノーシューに楽しそうです♪
と思いきや体調不良だったのですね(>_<)
お大事にしてくださいよ。
スノーシューに興味津々なので非常に参考になりました。
結構沈んじゃうもんなんですね…。もっとフワフワ歩けるのかと思ってました。

ってゆうか、ゲレンデ空いてるんですね~☆
箱館山スキー場は行った事無いので要チェックです。
[ 2012/02/01 18:24 ] [ 編集 ]
スキーツアーいいですねぇ。
って、山登りからコンセプトがズレてしまうとややこしいことになります。
それでなくても金剛山からブレてきているのに
ぜんぜんちゃう方向に行ってしまいますやん。
長野県あたりで泊まってがっつり滑りたいですね。
企画してください。
カラダのほうはおかげさまで。
ご心配いただきありがとうございます。
[ 2012/02/01 21:26 ] [ 編集 ]
流行っているみたいですね。
私のほうはずいぶん回復してきまして今日から出勤しました。
ご心配いただきありがとうございます。
平日山登り用に温存していた有休が。。(T T)
みーさんもスキーやられるんですね。
しかも新品の板もお持ちですか。
それはちょっと先輩みーさんに企画していただかないと。
マイクロバスでもチャーターしません?
[ 2012/02/01 21:27 ] [ 編集 ]
スノーシューでもツボ足になるのなら、
ワカンでも十分ではないかと私も思います。
先日オークションで一回使用のワカンが4千円だったので入札したら
定価と同額まで上がって行ったので見送りました。
胃腸の方はだいぶ落ち着きました。
ありがとうございます。
[ 2012/02/01 21:27 ] [ 編集 ]
ノーマルタイヤの車も多数来てましたが、
朝早いと除雪しているとはいえ、うっすら霜が下りた路面で
おもわぬスリップをすることがあるかもしれません。
スノーシューはあまり利用されないのか新品同様でした。
ストックはスキー用ですね。
ブーツは見ただけですが長靴のへんなやつみたいでした。
[ 2012/02/01 21:28 ] [ 編集 ]
スロトレさまも箱館山スキー場はなつかしのゲレンデですか。
私もなつかしいゲレンデなんです。
10年ぶりくらいに訪れました。
スノーシューコースはおっしゃるとおり第三ロマンスから
リフトで上がってから周回するのがこのゲレンデのセオリーのようです。
私は逆に回って自力で登った形になります。
スノーシューの楽しさはまだ良くわかりませんでした。
体調不良になったのがとても残念でした。
懐かしんでいただいて私もうれしいです。
[ 2012/02/01 21:28 ] [ 編集 ]
体調のほうは2日間会社を休んでしまいましたが、
お陰様でだいぶ良くなりました。
風邪でもインフルでも無くてまだ良かったと思います。
何が原因なのか思い返してるんですけどね、
2割引だった三角サンドイッチを前日に食べたせいかもしれません。
オフピステはスノボでないと楽しめないですね。
そういえば中村さんはひと昔前にスノボでブイブイいわされてたとか?
[ 2012/02/01 21:28 ] [ 編集 ]
土曜日は京都でスノーシューを楽しまれたんですね。
mixi日記を拝見しました。
そして翌日は予定通りスノボですね。
ひと晩寝たら体力回復するという言葉どおりですね。
この一週間はたいへん充実されてたんじゃないでしょうか。
体調の件、ご心配いただきありがとうございます。
スノーシューやってるときがいちばん辛くて、
もうトラウマです。馬虎ですよ。
次にスノーシューを見るのがこわい。
ご心配いただきありがとうございます。
[ 2012/02/01 21:29 ] [ 編集 ]
いつも写真がキレイと言っていただいてありがとうございます。
段平さんの三峰山の記事でも拝見しました。
ちょっと沈みすぎのようにも思いました。
壺足と違って足に雪がまとわりつかないのも良いですね。
でもワカンでも間に合いそうに思いました。
体調のほうはおかげさまでだいぶ回復しました。
ありがとうございます。
[ 2012/02/01 21:29 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
いつのまにかブログ再会されてらっしゃったんですね。
MSRのスノーシューをポチッいいですね。
楽しいスキーの後だけにスノーシューが後です。
それに体調不良まで一緒に付いてきたら楽しいわけは無く。
新雪だと沈みまくりで足を高く上げるのがたいへん疲れました。
すぐに圧雪路にエスケープしましたから。
ゲレンデは全盛期に比べたら空いているほうですね。
全面滑走可なのに運転していなリフトもあるくらいでしたから。
経営難からオーナーが毎年変わっているとも聞きました。
[ 2012/02/01 21:31 ] [ 編集 ]
ゴンドラとロープウェイの違い、目からウロコです!
スキーとスノーシューの両方を楽しむプランにも驚きです!
スノーシューレンタルって普通にあるんですね。
勉強になりました(笑)
[ 2012/02/02 06:53 ] [ 編集 ]
ワカンとスノーシューでは圧倒的にスノーシューのほうが浮力があります。
新雪で履き比べたことがある人ならよく解かると思います。
ワカンよりもフィールドが広がることは間違いありませんよ。
ただワカンにはワカンの良さがありますね。
[ 2012/02/02 19:00 ] [ 編集 ]
私もゴンドラの件、知らなくて気になったので調べてみた次第です。
スノーシューレンタルやってるところたくさんあります。
私も今回いろいろ勉強になりました。
このコストだとふつうにワカンくらいは買えましたね。。(> <)
[ 2012/02/02 22:06 ] [ 編集 ]
ワカンはとても軽くて足を上げやすく感じましたよ。
今でもおぼえています。
あの時はワカンでいいやって思いましたから。
あと二ヶ月で春です。
来冬シーズンに余裕があれば購入したいと思います。
一度買っておけばほぼ一生モノなんでしょうけど。
[ 2012/02/02 22:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ