FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

驚くべき山の効用 

2009年になるが『山歩きはなぜ体にいいのか』という本を紹介したことがある。
私の知る限りでは御年79歳でも毎日のように元気に山歩きを楽しんでらっしゃる方がいる。
58歳から山歩きを始められたとか。
一方、うちの親はというと70歳であるが金剛山ですら登れる自信が無いという。
歳を重ねるに連れて個人差が顕著に現れる体力。
繰り返し山に登ることで驚くべき効用があるという。
以下の新聞記事には正直驚いた。

(ひととき)年重ねて知った山の恵み
2012/01/09 朝日新聞 朝刊 24ページより引用

 75年ほど前。学校の山岳部で北アルプスに登った。
ウルップソウに、コマクサ――。
雨だったが、ガイドから教えられた高山植物の名は若い頭にしみ込んだ。
以来、私は山マニアになった。
93歳。この年まで背は曲がってないし、長い道のりも歩ける。
家事一切を自分でこなし、自転車にも乗る。
 時々たまらなく山へ行きたくなる。
新年早々、1人六甲山を歩いた。すれ違った男性から年を聞かれた。
「単独の最高年齢は86歳。男性でした。しかし、上には上がいますね」。驚いた様子だった。
 主人(88)は昨春、けがで3か月間入院した。退院後、外出は車いす生活になった。
私は、老老介護の毎日だ。その主人も山登りで足腰を鍛えていた。
そのせいか、支えがあれば歩けるようになった。あんなにベッドに寝ていたのに。
最近はリハビリと称して、私が車いすに乗せてもらっているくらいだ。
 夫婦ともに、山のありがたみを感じている。
 ちなみに、私はスキーも大好き。
今シーズンも私より若い70代の友に誘われて、JRの夜行で信州白馬へ行く。
帰ったら笑顔で老老介護だ。
 (兵庫県尼崎市 浅野初子 無職 93歳)
[ 2012/01/13 20:29 ] その他 | TB(0) |   コメント(2)
普段はおっさんを楽しんでるんですけど、金剛山で出会う諸先輩方を見ると、
負けてられないという思いが強くなります。
[ 2012/01/13 22:42 ] [ 編集 ]
そうですよね。
もっと自分にはまだまだ可能性があると思えてきますね。
若造なんだって。
本当の若造から見たら笑われるでしょうけど。
[ 2012/01/13 23:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)