FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない、その時々のナニカを発見し、記憶の定着のためにもカメラを持とう。

モンベル 『コンパクト ヘッドランプ』 

20111207-4.jpg
モンベル「コンパクト ヘッドランプ」

予備用ヘッデンに最適。
なんと単三電池1本でOK!
最大の特徴は黄色い光、電球色のLED?


人はどうして暗いところが怖いのだろう。
どうして明るく照らすモノが好きなのだろう。
これらは密接に関係しているのかもしれない。
自己防衛本能なのか、ライトはどこか秘密兵器的な魅力があるのだろう。
いや、豆電球に乾電池ならそれほど関心は無かったと思う。
新世代の白色LED光源に加えて、最先端のeneloop充電池
という最強の組み合わせがあるからかもしれない。
単なる新しいもん好きという言葉で片付けてしまえるような。

このモンベルのコンパクトヘッドランプ、
もっと前に狙っていたのに店頭に出回りかけてすぐにあの大震災があり、
これに限らず懐中電灯が市場から姿を消すほどに品薄になってしまって
ようやく最近になって出回りはじめたので衝動買い。
2,000円とリーズナブルな価格であるので予備のヘッデンとして最適。
どうして予備なのかというと、単三電池1本ではそんなに明るくない。
山でヘッデンが必要という状況はかなりの暗闇。
あまり明るくないと、わりと明るいにくらべて恐怖感倍増。
明るさで精神的な安心感も変わってくるというものだ。
ちなみに、いちばん明るいモードにしても、
今、使っているスマホのLEDライトの明るさに及びもつかない。
スマホのLED、ものすごく明るい。
じゃあこの予備用のコンパクトヘッドランプの立場は?
買い物失敗か?
いや、ヘッドランプは頭に付けてこそなのだ。
両手がフリーになるアドバンテージは高い。
どうして予備がいるのかというと、
たとえばペツルで突然故障することが多発したモデルがある。
暗闇の山でヘッドランプが無ければまったく行動できなるのだからバックアップは必要。

20111207-1.jpg
※モンベルのサイトより引用

ところでいちばん期待していた電球色なのにLEDという点であるが、
ぜんぶ電球色で光るんだと思いきや、ちっこい補助灯のほうだけだったのにはちょっとがっかり。
もしかして補助灯はキセノン電球そのものじゃないか?と疑ったがちゃんとLEDであった。

ちなみにメインのヘッドランプはいまだに
2008年に購入したブラックダイヤモンド「ジーニックスIQ」が現在でも現役でノントラブルだ。
ブラックダイヤモンドといえばテント泊用のランタンとして、以前に「Orbit(オービット)」も導入した。

ランタンなんてヘッデンで代用できそうなものであるが、
LEDの光源は直進性が高いので、
光が広がるように作られた行灯(あんどん)ならぬランタンはやっぱりあると便利。

20111207-3.jpg
単三電池1本仕様だ。

そういえば充電池のeneloopが新モデルになって11月14日に発売されたばかり。
新モデルではマイナス極に使用している水素吸蔵合金の改良とかで、
自然放電抑制性能がさらに向上したという。
eneloop plusという価値のよくわからないモデルも追加になった。
なんとこのeneloop plus(1,900mAh)はeneloop pro(2,400mAh)より高いのだから、
それなら普通はeneloop proのほうを買うよなぁと思いつつもひやかしで買ってみた。

20111207-2.jpg
elenoop plusはeneloopの高級版?!
[ 2011/12/07 22:04 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(6)
テントの中や、山小屋でのトイレのときなどにも役立ちそう。
しかしエネループ何本持ってるんですか!
[ 2011/12/08 02:25 ] [ 編集 ]
そろそろモンベルとスポンサー契約の話があるかも~~♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪

私の所有するジェットボイルのカチカチが潰れたぁ~
[ 2011/12/08 07:36 ] [ 編集 ]
同じものを持っています、サイドではなくメインで
以前はコーナンで買った、超安物が
イマイチ(明るさ、重さ)なので買いました。

2回使いましたが(夜明け前)結構軽く明るさも丁度良い感じでした。
[ 2011/12/08 17:12 ] [ 編集 ]
たしかのぶさんは電球色のランタンをお持ちでしたね。
エネループはいくつあっても捨てない乾電池なのでエコで便利です。
古いエネループはテレビ等のリモコン用に格下げです。
[ 2011/12/09 00:24 ] [ 編集 ]
やっぱりモンベルはモノが良いです。
サポート面も完璧ですし。
ジェットボイルも今やモンベルでしか販売していないので
モンベルで修理してくれるはずです。
あの点火装置はジェットボイルに限らず壊れやすいですね。
私の古いイワタニのバーナーのも火花飛んでるのに点火しなくなりました。
[ 2011/12/09 00:28 ] [ 編集 ]
メインでお使いでしたか。
それは失礼な書き方をしてしまいました。
HIGHにするとそこそこ明るいですね。
軽くて荷物にならなくて電費が良いヘッデンだと思います。
[ 2011/12/09 00:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジ小

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)