生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

無印良品「ジャンバラヤ」「トルティージャ」「いちごのブールドネージュ」 

20111115-1.jpg
左から、ジャンバラヤ、ナシゴレン、トルティージャ
レトルトパッケージは手のひらにすっぽりモバイルサイズで意外と小さい。

最近の山行きで、無印良品の食品が活躍中。

山で手軽に作れそうなモノをいろいろ試している中で、
炒め物料理としては無印良品「ジャンバラヤ」がとりわけ気に入っている。

オリーブオイルをひいて、白ご飯(320g)を適度に炒め、
あとは「ジャンバラヤ」の素を加えて軽く炒めながら混ぜる程度。
チャーハンのようにしつこく炒めなくてもよい。
アルファ米との相性も抜群。
近場の低山であれば400g程度の冷や飯を持って行ったとしても
重量を気にするようなものでもない。
これにひと工夫して、目玉焼き+ソーセージを加えると満足度倍増。
とろけるチーズをのせるとドリアのようになって良いかも。

それと、スペイン風オムレツの「トルティージャ」。
食べごたえのあるジャガイモやたまねぎ、にんじんなどが小さなレトルトにしっかり入っている。
先日の比良山系に行ったときには、トマト鍋の調理用に持って行った
有機トマトピューレを添えてみるとトマトの酸味が加わってグッドジョブだった。
トルティージャはある程度の厚みを出す必要があるため、
ここでも直径16cmのフライパンが大活躍で蓋が無くても作れなかった。
生たまごを3個も使うので、エバニュー「2ケ入玉子ケース」が2つ必要になるのが痛いところ。
このケース、どうみても100均に売ってそうな品質なんだけど?

20111115-4.jpg
※調理例「ナシゴレン

さらに茶菓子として、同じく無印良品「いちごのブールドネージュ」。
これをはじめて食べたときには驚いた。
あの志摩パルケエスパーニャの名物「ポルボロン」を口に入れたとき以来の衝撃。
大好物のユーハイム「フランクフルタークランツ」にも似てるかな。
無印良品では人気ナンバー1の商品だとか。
これまでいったい何袋買っただろうか、コレ。

20111115-2.jpg
いちごのブールドネージュ

暑くはなく少し寒いかな程度の過ごしやすかった季節はまもなく去ろうとしている。
フライパン料理ともしばらくの別れかな。
さぁ今週末の山では何つくろ?
Check [ 2011/11/17 20:43 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(6)
無印良品の食品っていろいろあるんですね♪これは美味しそうです^^早速私も試してみようかと(笑)
いい情報ありがとうございます^^
[ 2011/11/17 21:36 ] [ 編集 ]
無印の食品はスーパーには無いようなものばかりで
気になるものがたくさんあります。
あれもこれもと買うと高くなるんですけどね。
また良い物があればレポートお待ちしております!
[ 2011/11/17 21:47 ] [ 編集 ]
キバラー先生、もうなんだか、どんどん
パワーUPされて、付いて行けません^^
卵ケースは、やっぱこれでしょう

http://aandf.co.jp/blog/?p=469

エバニューのは不安ですよね
しかし目玉焼き美味しそです♪
[ 2011/11/20 09:43 ] [ 編集 ]
ご紹介いただいたたまごケースのほうがいいですね。
これの4個入れを見たことがあるような気がします。
エバニューは開け閉めがやりにくく、
ともすれば勢い付いて割ってしまいそうで。

で、パワーアップなんかしてません。
テンヤもんやレトルトばかりです。
まだまだストートレックさんレベルまで行けないです。
スロトレさんのブログでもっと研究させていただきます。
[ 2011/11/21 21:59 ] [ 編集 ]
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2014/06/23 11:48 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
ご参考になりましたらば幸いです。
またぜひお越しください。
[ 2014/06/23 20:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ