FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2019年02月 ] 

武田尾廃線敷・大峰山・安倉山 (2019.2.2) 

20190202-102.jpg
武田尾廃線敷にて

幻影の安倉山(あくらやま)は迷える森

【ルート】
 JR武田尾駅(駐車)-(電車)-JR生瀬駅-廃線敷-
 大峰山-安倉山-廃線敷-武田尾駅


雪山なんか興味ないし、めんどくさいだけやし、毎回車洗うのも面倒やし。
って言ってみたかった。(^^ゞ
今シーズンは、いや今後、スタッドレスタイヤはよう買わんので
もう雪山には行けなくなったのは確か。
それ以前に、ちょっとお腰の調子が良くなくて。。
子どもの頃から立位体前屈では指先が床につくことがなかった。
固いのが体質なんだと思っていたが、このところ腰痛が頻発しだしたので
これはカラダが固いことが原因としか思えなくなった。
ここ数年は年に一度だけ、春先にお約束のように発生していたが、
この半年の間に3回発生したのは非常事態である。
とりわけ参ったのは、ここは登り専用か?と思うような難路の
鈴鹿山中の8合目あたりでなった時は超ピンチだった。
すぐさま安全なところに移動し、湿布などの処置をしたものの
下山には適さない難路なため、痛みを堪えてヨチヨチ歩きのまま
一旦山頂まで登り、安全なルートでなんとか下山したものの
時間とともに痛みが増すことを恐れ、車に乗り込んだあとは
脇目も振らずノンストップで帰ったのが昨年晩秋のことである。
その後、これしかないと思えるストレッチを研究し、
今後はもう大丈夫だろうと思っていたところ、
正月に1回、そして先週水曜日の会議中、
椅子にもたれていただけで魔女の一撃を食らった。
最近は寝込んで四つん這いでやっと動けるというような重度にはならず
なんとかコルセットして通勤できるかな程度のダメージではあった。
この週末はさすがに観念して大病院行きかなぁと思っていたら、
それなりに回復してきたので、気がついたら山に向かっていた。(^^ゞ
長座前屈どころか足を伸ばして長座すらもできない固さはどうにかしないと
これまた一撃を食らうぞということにようやく気づいたので
今後は少しづつ肉体改造に励むことにした。
そんなこんなで、今回はなるべく平坦なところを歩くだけのハイクで
リハビリをと思い、20年ぶりくらいに武田尾廃線跡に来た。
以前は鉄橋でも枕木の上を歩くスリルあるゾーンもあったが、
今や整備されて自転車でも走れるほど整備されていた。
廃線敷に入ってから5kmほど歩いたところで
ゴールまであと20分くらいとなり、あまりにも歩き足らないので
先日の中山連山の延長線上にある鎌倉山に登ってみた。
完全フラットな廃線敷歩いてからの一時間の登りは、
金剛山のガンドガコバ林道を歩いてからのダイトレの登りか?
はたまた、上高地を歩いてからの涸沢への登りか?
いずれにしても長いフラット歩きの後の登りは心が折れそうになる。
小春日和のポカポカ陽気のトレイルは、雪など遠い夏の花火のように
いつの話?みたいな様子である。
すれ違う年配の方から「今頃の時間からどこへ?」なんて尋ねられた。
午後も2時近くになっての大峰山ピストンする人なんて居ないわな。
こんなことなら、最初から大峰山経由で中山寺に下りれば、
中山連山フルコース完踏となったかもしれないのに失敗やったなぁ。
あ、そもそも今日はリハビリだった。(^^ゞ
今日のコース、直前での思いつきもええとこである。
ピストン嫌いの自分は、大峰山のピークを取ってからは
安倉山(あくらやま)を通るルートで下山することにした。

どんな出来事があったかは以下からの写真とキャプションにて。
[ 2019/02/05 22:11 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(16)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)