FC2ブログ

ただ山を歩くだけじゃもったいない。その山の魅力を探し、切り取るためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2019年01月 ] 

金剛山 第638回 (2019.1.27) 

20190127-47.jpg
金剛山頂 国見城址広場にて

懐かしの郵便道、見参

【ルート】
 登り:郵便道
 下山:マツバカケオルート


ご無沙汰ルートシリーズである。

相次ぐ風水害による山崩れで壊滅的になり
消滅しかかっていた奈良側メジャー登山道のひとつ郵便道。
高天滝の落差が半分以下になるほどの被害を受けてから
ここ数年の間、スタート地点からいきなり大きく遠回りする迂回ルートとなった。
何度かはその迂回ルートで登ったことがあったが、
お昼をすぎると太陽が大阪側に移ってしまい、
陰になる奈良側は午後からはどうしても薄暗いイメージとなり、
はたまた大阪側に比べると変化に乏しいということも手伝って
いつしか奈良側から足が遠のいてしまった。

郵便道を迂回ルートで最後に歩いたのは2016年1月30日以来であるが
本来の郵便道を崩落後ではあるが段八さんと歩いた最後に歩いたのは
実に2013年9月21日のことであった。
段八さん、元気にしてはるかなぁ。。

最近出会った知人が、郵便道から登ってきたというので
様子を聞いてみると、あれからさらに別の箇所で被害があったものの
ふつうに歩けますよ、との情報を得たので
本来の郵便道を5年ぶりに忠実に歩いてきた。
未だに迂回ルートを案内する表示はあるものの、
5年の歳月は大きく、あの時の土崩れが見事に片付いていた。
大復活を遂げた郵便道!と手放しで喜ぶところであったが
昨年の台風の被害だろうか、別の箇所が登山道ごと
ごっそり山抜けしていたのはとりわけショックだった。
郵便道の悠久の歴史でもあっさりと破壊してしまう近年の異常気象。
毎年いまの時期には必ずできていた山頂カマクラが、
1月25日になっても作られないなんて過去に例が無かったんじゃないかと。
それが、ついに、遅ればせながらやってきました冬将軍。
26日になって、いきなりカマクラがどーんと出現。
夕方になって晴れ間のでるゴールデンアワーが美しかった。
26日はカメラを置いてきたのでスマホで撮ってインスタに上げたけど、
もう一度チャンスあるかなぁって思って今日ですわ。
自然相手だとなかなか狙ったとおりには行かないもので。。

そんなこんなで今回の写真は以下より。

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジ小
よく山に持って行ってます

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ