生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・
月別アーカイブ  [ 2017年07月 ] 

金剛山 第526回 (2017.7.1) 

20170701-1.jpg
なんちゃって石ブテ西谷ルートにて

【動画編】

9割以上のほぼ全編を(会社の)iPhone7で撮影 ※内緒ですよ

それにしても蒸し暑かったなぁ。。
なぜか虫はいなかったけど?


【ルート】
 登り:黒栂谷ルート-なんちゃって石ブテ西谷-大日岳-山頂
 下山:文殊尾根-香楠荘尾根ルート


黒栂谷ルートを林道が横切ったというので確認がてら久しぶりに登った。
雨上がりの直後なので超蒸し暑い・・。(> <)
寒がりには最高!(^^)v
カトラ谷、黒栂谷、黒栂尾根、わさび谷の4分岐がある場所は、
かつてはちょっと薄暗くて怖いような場所であったが、
今や幅広林道が縦横無尽のように開拓していて、
こっち方面はがっかり感が増すばかり。
私有地、植林メインってなんだかなぁ。
いっそどこからでも登れるように禿山でいいんじゃ?(≧∇≦)
昭和30年くらいは禿だらけだったらしい。
どうせ植林なんだから開拓ついでにもっと山頂周辺のあちこちに展望ポイントが欲しい!
当ブログ左ペインのヤマ仲間ブックマークでお馴染みの、
ヤマレコの高橋さんサカノリさん山のまこまささん、mizuiさん、konchanさん、昔青年さん、
フラッと登っただけでたくさんの知人と会えるのは金剛山ならでは。
サカノリさん、せっかく撮らせていただいたのにカメラ回ってませんでした。。(^^ゞ

しかしこんなに暑くなってくると、さらなる高みを目指して
涼みに行きたいところ。
7月に入ったとたんに気温10℃くらい上がったんじゃないかの暑さ。
いくら寒がりの自分でも、この暑さの状況で夏が好きか冬が良いか、
寒いほうがいいのか、暑いほうか、もう一度考えてみた。。。
汗だくだくになっての山登り。。
う~~ん、やっぱり・・・暑いほうがいい。(≧∇≦)
部屋にエアコンが無いので、これを書いてる現在は室温34℃。
生ぬるい扇風機でまぁなんとかやっていけそう。
今年こそはエアコン買うぞ!って思っていても、三ヶ月足らず辛抱すれば涼しくなる。
たった三ヶ月のために・・・要らないね。(^^ゞ あづ
そうそう、夏場は沢ルートは確かにおろし風が通って涼しいけど、
冬場、吹きっさらしでめっぽう寒い文殊尾根も風があって涼しい。

ドッペルギャンガーというと、ユニークでリーズナブルなアウトドア製品のメーカー。
そうじゃなくて、ドッペルゲンガーのほう。
いついつにキバラーさん金剛山で見たよってたまにいろんな方から言われるけど、
登ってない日だったりするのだ。
どうやら自分とそっくりさん(コスチュームも?)がいるらしい。
それってドッペルゲンガー? ホンマかいな。。
これって前回の動画ネタの話みたいだな。(^^ゞ

腰痛のほうは治りが悪くて、もうこれ以上良くならないんじゃないかと諦めの境地に。
それでも少しずつマシになっていってるような。
足の爪も切れるようになったし。
金剛山を歩き回るくらいは余裕。(^^)v

そんなこんなで、出たとこまかせに書いた感じになった。

その他の少しの写真は以下より。

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ