生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

Dreamegg(ドリームエッグ) 社 『USB充電式手持ち扇風機』 

20170618-4.jpg
Dreamegg社 『USB充電式手持ち扇風機』

商品型番が無いことからしてオカルト的な商品に思えるが、
某オンラインショッピングサイトでベストセラーになっているモノだ。
夏場、街で外国人観光客がよく使っているを見かけることがあったので、
欲しいなぁ、あれどこに売ってるんやろ?って思ったのは昨年の夏。
山で使ったらぜったい快適だろう、って思っていた。
あれから一年、そんなことすっかり忘れてたが
YouTuberさんがレビュー動画やっていたので速攻入手。

充電バッテリー内蔵で、本体のmicroUSB端子からモバイルバッテリー等で充電可能。
羽根の回転音は静かで風量は3段階。
風量を「最強」にしても連続運転は3時間(カタログスペック)を誇るという。
 弱風=10時間
 中風=5時間
 強風=3時間

ホンマかいな?な持続時間。
ちなみに商品が届いてすぐ、充電せずに開封していきなり「」で放置しておいたら
50分間も回り続けて力尽きたので、フル充電していたらカタログスペックを発揮したかも。

電池容量=2,500mAh
消費電力=4W

実売価格は送料も込みでジャスト2,000円だった。
そして重量はわずか176グラムだ。

これまで夏場の山歩きでは「100均の扇子(ウチワじゃないよ)」が主力であった。
山の上ではだいたい風が通るので、登ってる途中の、空気がピタリと止まっているような
無風で湿度が高く汗が気化しない、熱中症になりそうな状況で
ボタンをプチ、プチ、プチと3回押すだけで暴風圏。(≧∇≦)
先日の動画撮影中、寒がりの自分には強だとさぶかった。。(^^ゞ
これからの夏本番で、この「プー機」は活躍してくれるだろうか。
ブヨやアブも蹴散らしてくれることに期待。
と思ったけど、よく見ると分解清掃できないっぽい造りだった。


2017年6月18日撮影

ブログで写真だけのエントリーに、ちょこっと動画も添えたいと思うようになった。
「ショートショート1分間だけ」と聞くとSF好きな人ならニヤリとする題名。
写真では表現できないような山での出来事や、下山してからの出来事、
往路、復路での立ち寄り先の1コマだったり。
長さ1分程度のほんの1シーンくらいのミニ動画。
その場の空気感、臨場感、その他何でも切り取れたらこれ幸いである。
今回はその1本目ということで短いながらも1シーンというより
いつもみたいについつい編集してしまったけれど、
もっとお気楽に、ただ滝が流れているだけとかそんなの。
わざわざ動画にする意味があるものでないとあかんのだろうけど。

プー機の説明の続きとキバラーの近況は以下より

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ