FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2015年01月 ] 

京都一周トレイル 東山コース (2015.1.25) 

20150125-0.jpg
伏見稲荷大社にて

【動画編】


和洋折衷の山歩き。

【コース】
 伏見稲荷大社-稲荷山-泉涌寺-清閑山(お昼)-清水山-
 -東山山頂公園-丸山公園-八坂神社-カフェ-祇園七条駅・・・(電車)・・伏見稲荷駅


また一つ歳を取って寒さにますます弱くなり。。(^^ゞ
土曜日は何かとバタバタしていたので、日曜日に手近に金剛山に行く予定であったが、
早起きできたので気が変わって急遽行き先を変更し、暖かそうな京都東山方面へ。
京都東山というと京都一周トレイルの東山コースである。
伏見稲荷駅を起点とする全長の長いトレイルであるが、忠実にトレイルにこだわることなく気の向くままに。
トレイルの起点は伏見稲荷駅前であるが、近くにある伏見稲荷大社からのスタート。
伏見稲荷大社は大昔に来たことがあるかすかな記憶があるくらいなので実質初めての新鮮さ。
吉野に続いて伏見稲荷とは寺社仏閣巡りに興味が出てきたお年頃か?と思われるが
歴史が苦手なのでさっぱりよくわからないのである。(^^ゞ
古きを訪ねて新しきを知る、という経験も無くて。。
今回、500円の公式ガイドマップ(モンベルや好日山荘に売っている)を使用。

名神高速京都南第2インターで下りたら多少なりとも安かったのに、
ナビ任せにしていたら、最短距離の近畿道+第二京阪+阪神高速8号京都線と乗り継いでしまって
片道1,800円もかかってしまった。
金剛山にしていたら食事にカフェに温泉、ガソリン代払ってもお釣りがくる。
東や南方向ならばガソリン代だけで行ける山はたくさんあるのでもっとできる節約はやらないとなぁ。(^^ゞ
つくづく日本の高速道路はやたら高いなぁ、という小説。

7時半くらいに到着してしまった伏見稲荷大社。
観光客や参拝者もまだ居ないだろうと思いきや、朝早くからぞくぞくとやってくる。
外国人観光客の日本人気ナンバーワンのスポットということもあって日本人より多いくらい。
山登りの格好をした人なんて居ないんじゃないかと思いきやなんのその。
ここを起点としてトレイルランや山歩きする人が想像以上に多かった。
稲荷山に向けて歩き始めるとすぐに鳥居のトンネルとなる。
しかもそれは思っていた以上の規模だった。
最初のうちだけかと思いきや、ついに山頂までそれは続いて取り憑かれたように眼がクラクラしてきた。
お稲荷さんというとコックリさんや狐のお面、呪い、狐憑き、などを想像してしまって怖いイメージがある。
しかしこれだけ賑わっていて、しかも山頂へ至る要所要所に茶屋があるのは風情がある。

ゴールがここなら茶屋で一服できて良かったなぁ。
稲荷山からの下山も鳥居は延々と続く・・・。
ようやく伏見稲荷大社から離脱したところが閑静な住宅街。
ちょうど京都山岳連盟主催のトレイルイベントをやっていたので参加者に溶けこんで歩く。
伏見稲荷大社でのんびりしすぎた分をすこしでもハイペースで距離を稼ぐことに注力。
要所要所にイベントのスタッフが立っていて案内してくれる。(^^ゞ部外者なのに。
どれくらい歩いたか、清水山への登りになって暑いわ、腹減るわ、ザック重いわで
トレイルから外れたところに清閑山頂という灯籠のようなものがポツンとあるフラットなところで昼食とした。
ところで例の山専ボトルであるが、やはり本体外側が温か過ぎるのもおかしく中身はほぼ冷水になっていた。
内外を眺め回してもどこにも破損など異常が無さそうだし、
中身を空にしても1層と2層の間にお湯が入り込んでるかのうようなちゃぷちゃぷとした感じもない。
この空間にどこからか外気が空気が入り込んでしまっているのかな。
メーカーに送れば交換してもらえる可能性があるかもしれないが、もう5年くらいは使っているし。
こんなこともあろうかと思ってジェットボイルを持ってきたので今回は温かいスープと飲み物にありつけた。
45分ほど休憩してカラダが冷えてきたところで行動再開。
歩き出すと後からもっと弁当広場適地な場所が次から次へと。。
もうちょっと我慢すれば良かったか?!
清水山ピークは存在感無しで、そこからは雰囲気の良いトレイルが続く。
行動時間が長くなってきており、ザックの腰ベルトがすぐに緩むグレゴリーのザックは、
背負っている荷物の重量が肩にかかりすぎて疲れてきた。
このまま京都女子大学から三十三間堂、七条駅へと下山しても良かったが、
駅まで下道歩きが長そうなので、円山公園まで歩くことにした。
丸山公園は桜の名所であるが、今の季節は観る影もなく人影がほとんどない。
八坂神社へと出るとまたまた外国人観光客だらけで出店なんかもあって賑わっていた。
祇園四条駅に向かう途中のタリーズコーヒーで珈琲ブレイク。
場違いな格好でちょっと居心地悪し。
やっぱ山行きは山で完結しないと雑踏がしんどいなぁ。
京阪電車で伏見稲荷駅へ移動し、そこからは朝には想像もできなかった多くの雑踏にまみれて戻った。
和洋折衷ならぬ、山街人折衷みたいになってしまってなんだか複雑な気分で終えた感じかな。(^^ゞ

その他の写真は以下より。
[ 2015/01/26 21:46 ] 京都北山 | TB(0) |   コメント(20)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)