FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2013年08月 ] 

金剛山 第318回 (2013.8.15) 

20130815-6.jpg
金剛山頂 午前6時15分ごろ

【動画編】


早朝の金剛山は清々しく、朝日を浴びた木々は美しかった。

【ルート】
登り:寺谷ルート
下山:文殊中尾根ルート

やっと今日から盆休み突入である。
しかも今日と明日だけ。
このところ天気が良くで空には雲も少なく、なんちゃら流星とやらが飛んでたみたいで、
そんなことなら光害の少ない場所はいくらでも知っているので
気合い入れて星の写真でも・・と思ったが、仕事のある日はやっぱり疲れて眠さに勝てず。。
このところ眠くて眠くて仕方がない。
約二週間も山に行けなかったので、気分はすっかり遠ざかりかけていたが、
今朝方4時前にトイレ・・と起き上がったついでに、
早朝の金剛山なら涼しくて気持ち良いかもと思い、そのまま準備して向かう。
準備といっても10分やそこらで飛び出しはしない。
いちおう朝食(といっても残り物の巻きずし)を頬張りながらカメラを用意して・・・。
あ、充電やってない・・・まぁいいや。。
目覚めのシャワーをして、いちおう日焼け止めクリームを塗って、着替えて・・・最短で30分くらいか。
道路は空いていて、百ヶ辻(もまつじ)の駐車場には5時を少し過ぎたところで到着。
いつもは40分はかかるところであるが、黄色の点滅信号箇所も多く30分かからなかったなぁ。

5時5分にスタート。
ハイペースで歩けば6時の捺印所オープン時間前の賑わいに間に合うが、
急にまたもや眠くなってきたのでゆっくり歩く。
歩きながら寝そうだ。。あかん、気合いを入れないと夏バテの思う壺だ。
捺印所がまだ開いてない時間なので下りてくる人は居ない。
まったく居ない。
登りの一方通行状態だ。(≧∇≦)
といっても早朝登山の人はすでに山頂に着いているか着く直前であろうからして
6時を少し過ぎそうな時間帯に登る人もこれまた居ない。
早朝するなら6時までに到着して、常連さんたちの賑わいに混ざりたい思いがあるかな。
そんなこんなで山頂到着が6時10分くらいになってしまったので、
常連さんたちは千早本道中心に散ってしまってすっかり人が居ない。(≧∇≦)
不思議なものだ。。
もし仮に今日は千早本道を登っていたら、6時の捺印を終えた常連さんたちが
一斉に転がるように迫ってきたことだろう。
寺谷ルートを下りる常連さんはいらっしゃらなかった。
山頂の気温19℃で涼しいが、登っているときからアブやブヨにずっと付きまとわれている状態。
山頂広場では、8月5日に猛烈なカミナリに見舞われて故障した時計が止まったままだった。
下山は文殊中尾根ルートから。
朝の光が美しく森を映す。
高度が下がるにしたがってまた暑さが戻ってきた。

その他の写真は以下より。
[ 2013/08/15 11:25 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(7)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジ小

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)