FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

iPhoneアプリ 「FieldAccess」 とSONY「NU-U37」 

登山用ナビ、いろいろ。

先日「AR山」というアプリを紹介させていただいた。
しかしこれらはiPhoneに依存するものだけに、ユーザーでは無い方には何の参考にもならないので
もう今後紹介するのはやめておこうと思っていたが、
本日まで無料(通常350円)の「FieldAccess」というアプリを滑りこみで緊急紹介。

20110331-2.jpg

どんなアプリなのかを簡単に説明すると、

・今いる現在地を等高線地図上に表示できる。
・電子コンパス連動で地図の回転にも対応。
・任意の位置にピンを立てたりできる。(何かオブジェを発見したときに便利)
・非常に軽快に動作する。

【オンライン時】(3G回線または無線LANが通じている環境)
 国土地理院の二万五千分の一の地図が使える。

【オフライン時】(圏外の状態の時であって、フライトモードではない)
 一区画170円で購入する数値地図25000のデータが利用できる。

ということで、前に紹介したことのある「DIY GPS」より良いかも。
今後さらなるバージョンアップによって移動軌跡なども残せるようになることを望むところだ。

ついでに、ソニーからポータブルナビゲーションとして
NV-U37」というモデルが発売予定。
20110331-1.jpg
SONY『NV-U37 ※ソニー公式ページより画像引用。

これまでの道路地図主体のカーナビに、アウトドア用機能をプラスして進化を遂げた
これはまさに登山用のナビゲーションだ。

これまで登山用のナビゲーションというと、米国ガーミン社のGPSひとり勝ち状態であったが
そんな中にソニーが殴り込んだ製品とはいかなるものなのか。

そのスペックの一端は、

 ・国土地理院発行2万5千分の1地形図内蔵(内蔵に無いエリアは無料でダウンロード可)
 ・バッテリー持続時間は最長9時間
 ・電子コンパス内蔵(向いている方向がわかる)※地図は回転しない
 ・移動ログが取れたり、他のGPSログ形式軌跡データのインポート表示も可能。
 ・IPX5相当の防滴対応
 ・一般のカーナビ機能もある。
 ・音楽再生機能などもある。
 ・USBでの充電に対応しているので、エネループブースターなどから途中充電ができる。
 ・なんといってもGARMINに比べて低価格の3万円台で買える。

とまぁ全部入りのナビゲーション。
ガーミン社も真っ青だ。
あとは山の谷間などでの受信感度がガーミンと比べてどうかという点が気になるところ。
日本のメーカーもやればできるじゃないか。
何にせよ等高線地図が読めなければ話にならないが。
[ 2011/03/31 00:01 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(8)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)