FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

イワゴノ谷ルートの真実(3) 

20110330-1.jpg
郵便道側からイワゴノ谷の入渓ポイントに取り付くための想像図

そもそも大堰堤の上を歩くなんてことは決して許されることではない
あくまで可能性として考えられる郵便道からイワゴノ谷ルートまでの取り付き(入渓ポイント)
を想像してみた。

ちなみに、郵便道からこの画像のどのあたりにひょこっと出てくるのかさえも不明。
この大堰堤の向こうからこちらに渡ることができれば、山麓線まで迂回する必要が無くなり、
イワゴノ谷ルート取り付きへの大いなるショートカットができるのであるが。
つまり、起点となる駐車場がイワゴノ谷側には無いからなのである。

1.大堰堤の上を渡る。
  ちょうど大堰堤真ん中の凹んだところの中央部分に階段のようなものがある。

2.大堰堤の下流側を沢まで下りて登り返す。
  たしか写真で見る以上に急峻で不可能だったようなかすかな記憶。

3.穏やかに沢に沿って(写真では左から右へ続く破線)道らしきものが続いてそう。
  そしてもっと上流の入渓ポイントあたりでうまく合流するとか。

という単なる希望的観測です。
何の参考にもならない資料です。
あしからず。
[ 2011/03/30 21:47 ] 金剛山(ルート) | TB(0) |   コメント(2)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)