FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 

金剛山 第140回  (2009.6.6) 

20090606-1.jpg
下山中のタカハタ谷ルートにて

『今日の金剛山』 ハイビジョン(HD)撮影 (2分59秒)


あたり一帯が焦げ臭い。
セト分岐点が目前に迫るころから焼けた臭いがしてきた。
あれはもう3週間も前のことだ。
現場はセト分岐点から山頂とは逆の、水越峠方向に50mほど行ったところ。
セト分岐点からは現場は見えないのに臭いだけが漂っている。
幸いボヤ程度のようで、杉の木が燃え上がるほどの山火事には至ってなかった。
それでも40平米ほどが焼けている。

今日は大阪側ルートでちょっとでも長いところをと思っていたので黒栂谷ルート(セト経由)から。
道が良いので、夏場や積雪の冬場でも千早本道並みの比較的ハイスピードで下山できる。
これまでは下山にしか使ったことがなかったルートだ。
登りに使うと距離もあるので、きっとしんどいだろなぁという先入観がずっとあった。
最近、定番ルートではモノ足りないと思うようになったので今日こそはと、
初めてこのルートを登りに利用した。
登ってみた感想は、登りに使うのもぜんぜん悪くないなと。
足場をあまり気にすることがなく、スムーズに歩けて、
森林浴も十分満喫できる、なかなか快適で良い登りルートだお思った。
少し遠回りルートだということをみんなが知っているのか、他に登っている人は誰も見かけなった。
セトまで登り切ると、青崩道や水越峠のほうから登ってくる人が比較的目に付く。

山頂で、富田林市の寺池台から来られているというNさんに声をかけていただいた。
ブログを見てくださっているとのこと。いつもありがとうございます。
そういえば、良くコメントいただく方々にはまだほとんどお会いしたことがありません。

山頂広場で友人らと出会う。
今日も湿度が高くて蒸し蒸しなので、ハエやブヨで苦労したそうだ。
山頂広場のさらに上で弁当を広げたが、ハエこそ居なかったものの、ブヨで落ち着けず。
カラっと晴れて乾燥しているとほとんど発生しないのだが。
金剛山周辺名物で紹介したお店のいくつかに行かれたらしい。
少しは役に立ってるようで、そんなことならもっといろいろ紹介したいところ。

下山はタカハタ谷ルートから。
タカハタ谷ルートからの下山は久しぶり。
バリエーションに富んでいて、なかなかのワンダー&ワンダーなルートだなとあらためて思った。

まつまさ駐車場で、ミスター金剛山こと平野次男さんと遭遇。
ナマで会ったのははじめてだ。

山火事現場とその他の画像は以下より。

[ 2009/06/06 19:49 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(2)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)