生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第536回 (2017.8.13) 

20170813-25.jpg
金剛山山頂にて Nさんと

【動画編】


残暑お見舞い申し上げ〼

【ルート】
 登り:久留野峠ルート
 下山:文殊東尾根ルート(寺谷ハード)

立秋が過ぎて、盆もまもなく明けようとしている。
梅雨がまだ明けやらぬような不安定な天気に、
休日はあってもびんぼう暇なし。
この時期、遠征しないかできないのなら低山は金剛山で十分。
暑さ大爆発なので他の山に行く理由が思いつかなくて。。
過去を振り返っても8月はあまり活動してないなぁ。
暑さに参ってブログ書く余力が無くて撮影したのに書かなかった事が増えてきてる。
直近でも3座くらいの未踏だった山の記事がボツに。
と言っても、特筆すべき核心部の無い山だったんだけどね。
うーん、だんだんとブログを書くのがしんどくなってきてるのかな。。
最近、ライブカメラの影響も手伝って?金剛山の登山人口が目に見えて増えてきているように思う。
岩湧山が?除草剤散布やら草刈りで貴重な花が消えて行ってるとか?
さらに、火器が使用禁止になったとかでコアなハイカーが金剛山へシフトしているとか。
ところでみなさん、夏バテ大丈夫ですか?
特に今年の夏は過去に例が無いほど気力・体力のパワーダウン。。
毎回フル装備で登っているものの、今回の撮影分もたぶんボツって思っていたら、
山頂でNさんと再会し、元気をいただいたので記念に編集。
その節はありがとうございました!
さぁて、来月からもっともっと情熱出せるかな?!
あ、まだまだ今月日数残ってたね。(^^ゞ

その他の写真は以下より。
Check [ 2017/08/14 23:29 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(5)

金剛山 第531回 (2017.7.29) 

20170729-0.jpg
金剛山 妙見の谷にて

【動画編】


暑中お見舞い申し上げ〼

【ルート】
 登り:妙見谷ルート
 下山:千早本道

毎日がこうも暑いと、あらゆる意欲や考えることを削がれてしまう。
山の上は多少涼しいとわかっていても、そこに達するまでに汗だくになってしまって
涼んでいたらアブやブヨややぶ蚊の襲来を受けるので長居をせずに退散下山となる。
下山後、シャツだけでも着替えるとまるでシャワーでもしたかのようにさっぱり。
よく山頂で着替えている人がいるけど、下山後もお色直しするのかな?
夏の山シャツの気になるニオイは重曹洗濯でもダメだけど
沸騰したお湯の鍋で数分煮込むと取れるらしい。
ロゴマークとかどうなるのかなぁ??
誰かやってみて!(≧∇≦)
今日は沢ルートでちょっとでも清涼感が味わえるかなぁと思って
久々の妙見谷ルートへ昼からという遅めの出勤。
1ニョロ遭遇(=シマヘビ)
沢が終わった終盤でパンツの上からヤブ蚊とブヨに多数やられる。
途中で雷雨なりに遭遇するかなと思ったけど大丈夫だった。
自慢の傘を今日に限って忘れてきたし。
上から下山されてこられた犬連れのお二人にお声がけいただいた。
その節はありがとうございました!
15時頃に雨が降りそうな予想と教えていただきました。
少しパラツいただ程度だった。
で、妙見谷の沢ルート、いつもの厚着でもさすがに涼しかった。
着ているウェアは山頂に到着した時点では上下ともに汗まみれ。
虫刺されは下半身に集中。
薄いパンツだと上から余裕で刺しよる。
アブなんか厚いソックスの上からでも刺しよる。
ああ、やっぱ冬のほうがええかなぁ。。

その他の写真は以下より。
Check [ 2017/07/31 22:06 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(8)

金剛山 第526回 (2017.7.1) 

20170701-1.jpg
なんちゃって石ブテ西谷ルートにて

【動画編】

9割以上のほぼ全編を(会社の)iPhone7で撮影 ※内緒ですよ

それにしても蒸し暑かったなぁ。。
なぜか虫はいなかったけど?


【ルート】
 登り:黒栂谷ルート-なんちゃって石ブテ西谷-大日岳-山頂
 下山:文殊尾根-香楠荘尾根ルート


黒栂谷ルートを林道が横切ったというので確認がてら久しぶりに登った。
雨上がりの直後なので超蒸し暑い・・。(> <)
寒がりには最高!(^^)v
カトラ谷、黒栂谷、黒栂尾根、わさび谷の4分岐がある場所は、
かつてはちょっと薄暗くて怖いような場所であったが、
今や幅広林道が縦横無尽のように開拓していて、
こっち方面はがっかり感が増すばかり。
私有地、植林メインってなんだかなぁ。
いっそどこからでも登れるように禿山でいいんじゃ?(≧∇≦)
昭和30年くらいは禿だらけだったらしい。
どうせ植林なんだから開拓ついでにもっと山頂周辺のあちこちに展望ポイントが欲しい!
当ブログ左ペインのヤマ仲間ブックマークでお馴染みの、
ヤマレコの高橋さんサカノリさん山のまこまささん、mizuiさん、konchanさん、昔青年さん、
フラッと登っただけでたくさんの知人と会えるのは金剛山ならでは。
サカノリさん、せっかく撮らせていただいたのにカメラ回ってませんでした。。(^^ゞ

しかしこんなに暑くなってくると、さらなる高みを目指して
涼みに行きたいところ。
7月に入ったとたんに気温10℃くらい上がったんじゃないかの暑さ。
いくら寒がりの自分でも、この暑さの状況で夏が好きか冬が良いか、
寒いほうがいいのか、暑いほうか、もう一度考えてみた。。。
汗だくだくになっての山登り。。
う~~ん、やっぱり・・・暑いほうがいい。(≧∇≦)
部屋にエアコンが無いので、これを書いてる現在は室温34℃。
生ぬるい扇風機でまぁなんとかやっていけそう。
今年こそはエアコン買うぞ!って思っていても、三ヶ月足らず辛抱すれば涼しくなる。
たった三ヶ月のために・・・要らないね。(^^ゞ あづ
そうそう、夏場は沢ルートは確かにおろし風が通って涼しいけど、
冬場、吹きっさらしでめっぽう寒い文殊尾根も風があって涼しい。

ドッペルギャンガーというと、ユニークでリーズナブルなアウトドア製品のメーカー。
そうじゃなくて、ドッペルゲンガーのほう。
いついつにキバラーさん金剛山で見たよってたまにいろんな方から言われるけど、
登ってない日だったりするのだ。
どうやら自分とそっくりさん(コスチュームも?)がいるらしい。
それってドッペルゲンガー? ホンマかいな。。
これって前回の動画ネタの話みたいだな。(^^ゞ

腰痛のほうは治りが悪くて、もうこれ以上良くならないんじゃないかと諦めの境地に。
それでも少しずつマシになっていってるような。
足の爪も切れるようになったし。
金剛山を歩き回るくらいは余裕。(^^)v

そんなこんなで、出たとこまかせに書いた感じになった。

その他の少しの写真は以下より。

金剛山 第521回 (2017.5.14) 

20170514-100.jpg
金剛山山頂 井戸広場にて



食い逃げしてすみません・・ホントに (^^ゞ

【ルート】
 登り:寺谷ルート
 下山:ババ谷ルート


 こーやさんのヤマレコのレコはこちら
 NANIWANさんのヤマレコのレコはこちら

ずっと前から思っていました。
ほんとはババ谷ルートは好きじゃない。(^^ゞ
それはさておき、昨日に続いて連日の金剛山。
土日ともに山に浸っておられたら贅沢すぎてバチが当たりそう。
日曜日は朝から用事、夕方にも用事があったので
さすがに山に行く時間も無いだろうと、昨日は雨だったにもかかわらず
一週間分の運動をしてきた。
ところが、午前中の用事が予定より早く済んだので5時間くらいゆとりが。(^^ゞ
ハンコ貰うくらいなら山に行ける。
それに今日は知人が大勢で登るらしい。
そんなこんなで追いつけ追い越せと必死こいて寺谷ルートを追いかけたが、
昨日の疲れもあってか30分遅れのスタートでは追いつけなかった。
追いついたら「たいへんお疲れ様でした」棒を過ぎたところだった。
それでもみなさんに歓迎いただき、山頂での食事会のおこぼれにあずかった。(^^ゞ
ちゃっかり八兵衛。
お邪魔しましてご馳走さまでした。
みなさんは午後からも花の撮影に行かれるとのこと。
食べれるもの食べたら退散ってわけじゃないけど泣き別れ。
ちーむ・じぇいで来られていたヤマレコのステイさんNANIWANさんと遭遇。
下山はNANIWANさんにご一緒いただいてババ谷ルートで下山。
短い間でしたがお世話になりありがとうございました。
本来ならご一緒していないのに勝手に写真を載っけさせていただくのは本意ではないが、
みなさんの笑顔に元気をいただいたので記事にさせていただきました。
(^^)v
20170514-0.jpg

その他の写真は以下より
Check [ 2017/05/17 21:16 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(2)

金剛山 第516回 (2017.4.29) 

20170429-0.jpg
金剛山 香楠荘尾根にて
グンちゃん、おとみさん、和美さん、長瀬ともしゃん、ぼくくん、わたしちゃん
orisさん、うっちぃさん、みねごん、キバラー

【動画編】


グンちゃんシリーズ第7弾 『ピザ大作戦!』


【ルート】
 登り:寺谷ルート-山頂-カトラ谷ニリンソウ畑
 下山:香楠荘尾根


ヤマレコ版のレコはこちら。

前回までのグンちゃんシリーズ
 シリーズ第1回(正月の金剛山 2014.1.3)
 シリーズ第2回(樹氷の金剛山 2014.2.11)
 シリーズ第3回(10時の金剛山 2014.3.29)
 シリーズ第4回(ツツジの葛城山 2014.5.25)
 シリーズ第5回(夜明けの金剛山 2014.10.18)
 シリーズ第6回(大奈ミック葛城山 2016.11.12)

今回のグンちゃんシリーズは10名で、
金剛山カトラ谷のニリンソウを愛でて、ちはや園地キャンプ場へ移動し、
ピザ窯を借り切ってのデイキャンプ。

かねてより危険なカトラ谷を登るのは避け、
山頂からはニリンソウ畑まで下ってからの登り返し。
さらにちはや園地に到着した頃には腹ペコ。
しかし、ピザ窯内の温度が500℃近くまで上がるのに一時間ほど。
それでもいろいろ準備をしているとあっという間に焼きごろの温度に。
ピザはうっちぃさんが下ごしらえしてきてくれたこだわりのナポリピザや野菜の窯焼き。
みねごんが仕込んできてくれたパンやチーズケーキ、チキンティカなども窯で焼き焼き。
窯を相手にするので暑いかと思いきや、寒かったなぁ。
みなさんから持ち寄っていただいた食材を使ってこだわり料理の数々。
ゆっくり腰を落ち着けて食事してられないほどの忙しさは反省点かな。
みんなで寄ってたかっていろいろなものを作り上げる楽みを満喫しながらの一日だった。

つづきの写真は以下より。
Check [ 2017/05/02 20:40 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(6)

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ