生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

山での空撮(ドローン撮影)総集編 

実はなかなか大変でした。。
無風なことがほとんど無い山の上で飛ばす難しさや、昨今のドローン規制、
コントローラーの落下故障等々いろんな要因もあって最終回とした空撮。
もう一度条件が良い時に撮り直したかった山もあったり、
予定していた大普賢岳の空撮が果たせなかったことなど課題を残したが、
過去にいったいどれだけ撮ったのか自分でも忘れそう(^^ゞなので一覧にしておくことにした。

 金剛山 第362回 (2014.7.19)  ジンバル(カメラ姿勢制御)無し
 大峰山系 山上ヶ岳 (2014.7.21) ジンバル(カメラ姿勢制御)無し
 金剛山 第365回 (2014.8.17)  まだまだ操縦慣れず 障害物多く困難
 大峰山系 釈迦ヶ岳 (2014.9.13)  どうなんでしょう。。
 台高山系 大台ヶ原 (2014.10.18) 午前中は金剛山も登って別の撮影とでがんばりました!
 台高山系 明神平・桧塚 (2014.11.15) 強風のためこれが限界
 大和葛城山 + 金剛山 第380回 (2015.1.10)  強風+低温+降雪で限界
 大峰山系 稲村ヶ岳 (2015.4.18)  もはやワンパターンか?!
 大峰山系 観音峰 (2015.8.22)  ガスっていて展望なしで控えめ
 金剛山 第404回 (2015.9.5)  2014.8.17の空撮のレベルアップしようとしたが・・
 奥河内 岩湧山 (2015.11.28)  強風でした
 金剛山 第422回 (2015.12.26)  コントローラー故障でフライアウェイさせたので自動帰還

と、まぁ悪条件がほとんどで、思えばたいへんだったなぁ。。
Check [ 2016/01/05 19:27 ] その他 | TB(0) |   コメント(11)

御嶽山噴火で被災された方 

このたびの御嶽山の噴火により被害を受けられた方々には
同じ登山を楽しむ同士として心からお見舞いしたいと思います。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
明日は我が身。
一歩外で出たらいつどこでどんな災難に遭うかもしれません。
行方不明者の捜索が進むことを願って。
Check [ 2014/10/02 23:30 ] その他 | TB(0) |   コメント(-)

なんとか直りました。(^^ゞ 

お騒がせしました。(^^ゞ
ご参考までに。。。(専門的な内容ですが)
何らかの静電気や渦電流もろもろの関係なのか、OS起動どころか
BIOSすら起動しなくなりました。(デスクトップPCでUPSあり)
BIOSを初期化するためにリチウムコイン電池を取り外し、メモリの抜き差し、
30分以上の放電を行ったが解消せず。3時間くらいああでもないこうでもないと格闘。
ついでにリチウム電池(といってもPanasonic LEDネックライトと同一のCR2032)の交換も行う。
マザーボードが壊れることがごくたまにあるのでそれが一番疑われたんですが、
マザーボードの交換はお高くつくのと、水冷式のために少々構造が複雑でアタマかかえていました。
ところが一晩中放電させて、今朝つないでみたらケロっと立ち上がった次第です。

ああ、早く出勤準備をしないと遅刻・・・帰ってきたらまた動かなかったりして。。

Check [ 2014/09/22 07:02 ] その他 | TB(0) |   コメント(2)

PC故障 

PCのマザーボード故障につき、修理が完了するまでしばらく更新をお休みします。
1台しか無いもので。。(´ `)
Check [ 2014/09/21 20:20 ] その他 | TB(0) |   コメント(4)

森林浴でダイエット!!『ダイトレ 5山3峠めぐり』 

20140910-3.jpg

ダイヤモンドトレール 5山3峠めぐり

大阪府が以下のようなイベントを来年3月末まで間、挑戦者を募集しているとのこと。
日頃、近場の低山を巡って足を慣らしてらっしゃる方にはなかなか楽しそうな企画。

【期間】

 平成26年8月25日 ~ 平成27年3月31日

【ミッション】
 ダイヤモンドトレールのコース上にある
 『二上山(雌岳)、大和葛城山、金剛山、岩湧山、槇尾山』の5山
 『平石峠、水越峠、紀見峠』の3峠
 すべてを制覇して、あらかじめ指定された撮影ポイントで自撮りした写真を送って!

【注意点】
 ※ 一日で巡らなくても良い
 ※ 撮影ポイントと人物がはっきりとわかるように撮影
 ※ 複数の方が同時に申し込む場合は1人1人の写真は不要(複数での撮影で可)
 ※ 申込みする方の顔が確認できるように撮影して申込者がどの人物かわかるように提示

すべて踏破した人には
5山3峠めぐり踏破認定証』と『記念缶バッチ(3個セット)
をもれなく進呈とのこと。
これを期に自撮り慣れやカメラの楽しみを覚えたなら、今回のミッションが終わっても
ブログやヤマレコ等へと応用することで今後の山行きの楽しみがますます深くなるのではないだろうか。

ということで、毎春開催の大阪府チャレンジ登山大会ならほぼ一日で歩き通す距離であるが、
日頃の山登りで無理せずに何日かかるか、自分がやる場合に置き換えて考えてみたところ
二日あればクリアできそうだった。
金剛山から紀見峠間にミッションが無いけどいいのかな?

一日目:二上山(雌岳)~平石峠~大和葛城山~水越峠~金剛山
    (二剛会の標準コースで岩橋山も通るオマケ付き)
二日目:紀見峠~岩湧山~槇尾山
    (どっちを起点にするかが問題。槇尾山スタートでこの区間を歩いたことがある

ちなみに、ダイトレをさらに長く紀泉高原のほうまで延長する壮大な計画があるとかないとか。
Check [ 2014/09/10 21:52 ] その他 | TB(0) |   コメント(8)

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
自分とのたたかい
カウントダウンタイマー
第43回チャレンジ登山大会
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中

ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ